この年末年始も働いている人に頭が下がる

この不景気なご時勢ですが、やれ不景気だ、物価が高いだの、文句は言っても小金を貯めこんでいる人達は多い。
文句ばかり言っている小金もちが、ケチでお金を出そうとしない。
本当に貧乏で苦しんでいる人の方が、文句も言わず(言えず?)に頑張っていると思います。

すっかり年末になりました。
今日もスーパーへ買い物に行き、スーパーで働く店員さん達は大わらわでした。
品出しに、レジに、忙しそう。
お客として来る人たちが家でゆっくりしている間も、この人達は頑張っているんだと思うと、頭が下がる思いです。
皆さん、家庭もあり、お金が必要だから働いているんですよね。
今年は私も「家でゆっくり」派ですが、うちも貧乏だし、かわいい息子や家族を想うと、来年はこんなにゆっくりしていられないかもしれない。

今の仕事だけで、家計を支えるのはもう限界がきています。
会社員として働けるだけましかもしれませんが、バツイチ子持ち、歳をとった母も同居している状態で、ここまでこの給料で生活してこられたのが不思議なくらい。
来年は、息子も進学します。
体調が悪い事を理由にして、今年は夜のアルバイトを断念してしまいましたが、来年こそはきっちりばっちり悔いのないように、仕事掛け持ちで頑張りたいと思います。

来年は、私も年末は家にいられないかも...

http://www.wms-2012.info/